BLUE

あっぷるパイが好きです

鼻につく油の匂いに思うこと

日本中、寒いよ

我が町は前回の寒波の時とは違って雪は降らなかった
昨日から「寒波!」「大雪!」と言われていたから、今日はてっきり雪で休みになるだろうと思っていたら、冷えはしたけど普通の水曜日だった

同僚の旦那さんは昨日、鳴門海峡大橋を渡って淡路島に行ったが、夕方ころから橋が通行止めになってしまって帰ってこられなかった

今日は、同じく同僚の小学生6年生の息子クンの修学旅行の出発日
行先は奈良~大阪~滋賀~京都
ここは四国
鳴門海峡大橋や明石大橋、瀬戸大橋が止まれば、陸の孤島になる

予定を急遽変更し、なんと船で修学旅行に旅立った
橋が架かって本州と繋がってから、船に乗る機会はすっかり減った
修学旅行に船を使うなんて、ここ何年もなかったんじゃないかしら

私らのときは、四国から出るには船しかなかったし、修学旅行もまず「船」
最近の子どもたちにとっては珍しいことだから、新鮮で楽しかったかな・・船が揺れて大変だったかな

まさか「橋」より「船」が役立つとはね

何度か書いてきたけど、私は船が大好きだ
あの空間は時間が緩やかに流れる
船酔いのための酔い止め薬が効いて、ぼんやりしていたからかもしれないが

船に乗るといつも鼻につく油の匂いが懐かしい
四国から出るも還るも乗った船には、浮き立つ気持ちと、愁いを帯びた郷愁の想いが、微妙に入れ混ざる